外国人が行きたい東京の観光地


1
画像参照:Luca Mascaro

日本人が東京に観光旅行で行く場合はレジャー施設が多いですが、外国人の場合の観光地は少し異なります。
観光はもちろんですが、日本の文化に少しでも触れたい外国人は多いので、以下で紹介する観光スポットが人気です。
一つ目は浅草です。浅草寺と雷門は日本の古き良き時代を反映しており、
訪日外国人が見たいスポットとしても上位にランクします。日本独自の料理である天ぷらなどを食すると、
さらに日本の雰囲気を味わえるでしょう。また、日本の国技として相撲を見るのに、両国国技館を訪れるのもお勧めです。
両国国技館周辺を歩くだけでも力士や着物姿の人を見ることができるので、ここも日本らしさを感じることができる場所です。
もちろん、相撲の本場所が行われていれば、観戦することでもっと楽しめるはずです。

次にお勧めするのは皇居です。ここも昔からの日本らしさがある建物が多くあるうえに、
由緒正しき場所なので観光地としては良いでしょう。最近は市民ランナーも多く走る場所となっているようです。

次は日本人の旅行者でも行ってみたい東京スカイツリーです。その高さはもちろんですが、ライトアップなども美しく、
近年の東京新名所と言える建造物です。東京スカイツリーができた直後に比べれば混雑具合も解消され、ちょうど良いと言えます。
また日本独自の芸能である歌舞伎を見るのもお勧めです。
歌舞伎の内容が理解できなくても、その格好と雰囲気に興味を持つ外国人は多くいるようです。